健診システムの導入を検討している方必見!数あるシステムの中から特に使い勝手がいいものを厳選!

キャノンメディカルシステムズ株式会社の口コミや評判

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/11/28

【詳細】

会社名:キヤノンメディカルシステムズ株式会社

住所:[本社]栃木県大田原市下石上1385番地

連絡先:0287-26-6211

受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日・当社休業日を除く)

健診システムは、健康診断に関する業務手続きを効率化するためのソリューションです。診療所やクリニック、病院においての検診にかかる業務負担を軽減できる他、データの受け渡しがスムーズになるなどのメリットがあります。今回は医療用の機材・設備も多く手掛ける、キャノンメディカルシステムズ株式会社の健診システムについて紹介していきます。

総合健診システムのHealthcareAgent

受診者から医療従事者に至るまで、快適性の高い健診を実現できるよう設計された、総合力のある健診システムがHealthcareAgentです。医療現場もデジタル化が進んでいますが、このシステムはそれに対応するために、柔軟性の高い連携力や拡張力が備わっています。

総合医療機器に関する大手ならではの配慮・ノウハウが盛り込まれているので、信頼性の高さも感じられるはずです。このHealthcareAgentは使いやすさと、高い機能性を併せ持っているのが特徴となります。

使いやすさについては、ユーザーにわかりやすいインターフェースが用意されており、検査項目の追加や帳票の変更なども比較的簡単に実施可能です。操作メニューを一つの画面に集約しつつ、見やすい配色とアイコンの活用で、直感的に操作できるような工夫もあります。

機能面についても利便性の高いものとなっています。検査における基準値の変更や料金などの管理、渉外活動も保存しておくことが可能です。加えて、健診の際には必要になってくる各種物資の発送に関しても管理できます。

なお、他のソリューションとの連携も可能です。画像診断、医療用画像管理ソリューションなどとの連携などを通して、より総合的な運用を目指せるようになります。

気になるサポートの充実度ですが、日本でも最大クラスの規模を誇るサポートセンターの支援があるので、安心感は高いでしょう。万が一のトラブルにも迅速に対応できる、リモートメンテナンスのサービスも用意されています。

総合健康管理システムのPREST

健康管理施設において有効性の高い機能を盛り込み、多様なニーズにスムーズに対応できるように設計されているのが、このPRESTとなります。今後は重要度を増すと考えられる、高精度な健康管理のために長期フォローアップ機能の他、通過管理・面接機能などを搭載しています。帳票のカスタマイズ性も充実しており、使いやすさにもしっかりと配慮がなされています。

このシステムの主な特徴は5つです。まずは精検管理が充実していて、紹介状の発行もスムーズにおこなえるのは魅力的と言えます。契約データの管理も毎年度、細やかにおこなうことが可能です。コース・時間別に予約状況をチェックできるのも優れているポイントとなります。

健診に関しての進捗管理も充実しており、検査漏れを未然に防ぐためにも有効性は高いでしょう。最後に、カスタマイズの自由度が高く、多彩なニーズをサポートしてくれます。他にはデータの提出や他システムとの連携機能もあり、拡張性にも優れた一面があります。

バスを使った巡回健診向けのPORTE

PORTEは健診バスを複数運用し、巡回健診をおこなっている施設に適したソリューションです。バスを使って行くので配車手続きやスタッフの配分など、特殊な要素も出てくるのが巡回健診の特徴となります。

PORTEは、各種のデータ管理や健診場所の実施、帰着後のいろいろな処理まで幅広くサポートしてくれます。できることはかなり幅広くなっており、これ一つあれば巡回健診における多彩な業務の効率化が目指せるでしょう。

各車のスケジュール管理や稼働率の確認、契約状況の確認の他に、保健所向けの書面作成などにも対応があります。巡回健診の際には持ち出しのPCで、多様な処理が可能になるのもメリットです。検査漏れを防ぐ仕組みや、帰着後のマッチングをスムーズにする工夫もあります。

帰着後はもちろん、読影結果のインプットから報告の作成までをしっかりとサポートしてくれます。各社毎の日報を出したり、施設別の工程管理をおこなうこともできます。他のシステムとの連携や、統計データ提出にも対応するなど、拡張性も高いです。巡回健診をおこなう際には、要チェックのシステムと言えるでしょう。

 

キャノンメディカルシステムズ株式会社の健診システムについて紹介してきました。3つのソリューションにはそれぞれ特徴と適正があるため、相応しいものの導入を検討していきましょう。

導入を考える際には、キャノンメディカルシステムズへの問い合わせをしていくのがおすすめです。気になったポイントがあったり、どのようなメリットがあるのなど気になった点があれば、気軽に相談すると良いでしょう。

導入コストと効率改善のバランスに関しては特に知っておきたい点となりますが、これに関しても話をじっくりと聞いていくことが望ましいです。他社のソリューションとも比較検討しつつ、信頼性やサポートの受け易さなども考えて、判断していきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧