健診システムの導入を検討している方必見!数あるシステムの中から特に使い勝手がいいものを厳選!

株式会社ティー・エム・アール・システムズの口コミや評判

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/11/28

【詳細】

会社名:株式会社ティー・エム・アール・システムズ

住所:[本社]東京都中央区日本橋人形町2-13-9 FORECAST人形町5F

連絡先:03-5645-2101

受付時間:[平日]9:00~17:00

株式会社ティー・エム・アール・システムズが提供する総合健診システム「C&I PREST」は健診システムが導入されるようになった比較的初期から使われているシステムです。このシステムにはどのような特徴があるのでしょうか。口コミでの評価についても交えながら、この健診システムによってどんなサービスを受けられるのかを確認してみましょう。

巡回健診と人間ドックに強いのが特徴

株式会社ティー・エム・アール・システムズの総合健診システムは巡回健診と人間ドックへの対応力が高い仕様になっているのが特徴です。個人だけでなく法人の依頼による定期健康診断の実施についてスケジュールを立てやすく管理が容易なシステムとして設計されています。

例年の健診実施状況から健診スケジュールを立てられるようになっていて、新たにどのくらいの申し込みを受け付けても対応できるかを予測できるのが魅力です。健康診断の需要が高い都心部の健診施設では、このシステムの導入によって無駄なくスケジュールを埋められるようになり、売上利益を増やすことができたという評価をしています。

回診では車両と会場ごとのスケジュール管理が必要になりますが、保有している車両に応じて一目でわかるスケジュール表を作成することが可能です。スタッフ管理も同時にできることに加え、進捗状況もシステム上で確認できる仕組みになっていて使い勝手が良いというのが評判になっています。

人間ドックへの対応では独自のコースの設定をしやすいことが特徴です。コース設置を最初に決めてしまえばあとは選択するだけで受診者ごとに検査項目をすぐに割り振ることができ、ラベルや問診票もその内容に応じて自動作成と出力ができます。

検査結果についてもオンライン接続された医療機器からの直接入力が可能で、問診票からもOCRによる入力補助を活用できるのが魅力です。多様なコースを作って差別化を図っている健診施設からは特に、使い勝手がよく、コースの新設をしても現場が混乱することがないという点で高い評価を受けています。

画像診断支援に強みがあるシステム

ティー・エム・アール・システムズの総合健診システムは画像診断について強みを持っているのも特徴です。超音波検査やMRI、CT、PETなどの検査を実施したときの画像データを一括してシステム上に保存し、受診者との紐付けができるシステムを運用することができます。

その検査結果の画像をシステム上で全て表示できるので結果を判断する医師にとって使い勝手が良いというのが評判です。ウェブにアクセスできる環境を用意するだけで自由に画像を参照できるため、医師が判定をするときだけでなく、受診者への結果説明をするときにも重宝されています。

さらに、オプションとして自動で所見の有無を判定することができる機能もあり、画像診断のミスを防ぐ上で有用なサポートになります。医師の人数が限られていて判定をするのに時間がかかってしまっていた健診施設では業務効率が上がったという声が上がっています。

集団健康診断の管理機能が優れている

健診施設では企業や各種団体、自治体や学校などから依頼を受けて集団健康診断を実施することもよくあります。ティー・エム・アール・システムズの総合健診システムはその全体を管理するためのシステムが整っているのが特徴です。

企業や各種団体、自治体、学校といった依頼主によって受診者と紐づけるべきデータにも違いがあります。学校であれば学年と出席番号、自治体であれば個人IDや住所、企業であれば社員番号といった項目と紐付けてデータを管理しなければなりません。団体ごとに分類して個別に設定された項目に関連付けをおこなえるシステムになっているため、依頼主のニーズに合った結果報告をおこなうことが可能です。

スケジュール管理についても優れていて、団体ごとにスケジュールを分離してしまうことはなく、一括していつどの団体に対応するかを一つのスケジュール表に表示することができます。人数に応じて自動的にスケジュールを割り振る機能もあるため、調整がとてもスムーズに進みます。

ティー・エム・アール・システムズの総合健診システムを導入したことにより、年度始めの繁忙期を前にして残業が多くなっていた現場でもほとんど残業なくスケジュールを立てて運用できたという声も上がっています。

 

株式会社ティー・エム・アール・システムズの総合健診システムは巡回健診や人間ドックの管理に強みを持っているのが特徴です。画像診断の結果データを集約して一元的に取り扱えるというのも優れているところで、現場からの評価も高くなっています。

また、複数の団体からの健診依頼に対してスケジュールを自動作成して管理できるのも魅力で、業務量を低減させるのに役立っています。さまざまなニーズに応えられるように機能を充実させている健診システムなので、どのような現場でも運用しやすいでしょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧